朝晩気温がやたら下がるようになった道北の牧場の1画・・・・
f:id:tett_k2:20080826235636j:image:w600
始めは数頭しかいなかったのだ。
f:id:tett_k2:20080826235635j:image:w600
どんどんどんどん集まってきて・・・・
それも広い牧場の向こう側から駆け足で集まってくるんすよ。
f:id:tett_k2:20080828000818j:image:w600
しばらく観察して、いったい何をやっているのかようやく理解したですよ。
彼らは日差しが強くなると、その黒い頭が真っ先に熱くなると。
だから寄り集まって互いの体の影に頭をつっこんでそれを回避すると。
そういうことらしい。
数十頭集まって、もこもことした背中が「ハッハッハッハッ・・・・」と息をしている様ってのは結構シュールでしたよ。


あのね?そこら中に木陰があるんだけど君らなんで入ろうとしないわけ????