ビジネス部門のランキングです。 

f:id:tanazashi:20160214112053j:plain

名古屋・三省堂書店名古屋髙島屋店調べ(8月14日~20日)

企業城下町ならではのベストセラーが並んでいます。

 

  • 1「トヨタの失敗学 「ミス」を「成果」に変える仕事術」(株)OJTソリューションズ (KADOKAWA)
  • 2「型やぶりに生きる」小栗成男 著(PHP研究所)
  • 3「自分を操る超集中力」メンタリストDaiGo 著(かんき出版)
  • 4「おにぎりの本多さん ―とっても美味しい『市場創造』物語」本多利範 著(プレジデント社)
  • 5「最強の働き方;世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教訓」ムーギー・キム 著(東洋経済新報社)
  • 6「大人の言葉の選び方」石原壮一郎 著(日本文芸社)
  • 7「マッキンゼーで25年にわたって膨大な仕事をしてわかった いい努力」山梨広一 著(ダイヤモンド社)
  • 8「新装版 仕事が速い女性がやっている 時間のルール」日経WOMAN 編(日経BP社)
  • 9「自分の時間」アーノルド・ベネット 著(三笠書房)
  • 10「仕事が速い人ほどマウスを使わない! 超速パソコン仕事術」

1「トヨタの失敗学 「ミス」を「成果」に変える仕事術」(株)OJTソリューションズ (KADOKAWA)

トヨタの仕事は「失敗」から始まる。「隠れたミス」発見!「気づかないムダ」激減!「スピード」向上!仕事の「質」と「速さ」を変えるメソッド公開!

トヨタの失敗学 「ミス」を「成果」に変える仕事術

トヨタの失敗学 「ミス」を「成果」に変える仕事術

  • 作者: (株)OJTソリューションズ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/08/04
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

2「型やぶりに生きる」小栗成男 著(PHP研究所)

伝説のトヨタディーラーマンが説く自分のカラをやぶるための31の教え。 

型やぶりに生きる

型やぶりに生きる

  • 作者: 小栗成男
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/05/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

3「自分を操る超集中力」メンタリストDaiGo 著(かんき出版)

人の心を読み、操る技術“メンタリズム"を駆使する日本唯一のメンタリスト。テレビ番組への出演多数。外資系企業の研修やコンサル、教育誌への連載なども手掛けている。
主な著書は、『人を操る禁断の文章術』(かんき出版)、『一瞬でYESを引き出す 心理戦略。』(ダイヤモンド社)、『限りなく黒に近いグレーな心理術』(青春出版社)、『ポジティブ・チェンジ』(日本文芸社)ほか。著書累計で100万部を超える。
本書は、自分の心を操る「行動と集中力の絶対法則」を、著者が初めて明らかにした1冊となる。 

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力

  • 作者: メンタリストDaiGo
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2016/05/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

4「おにぎりの本多さん ―とっても美味しい『市場創造』物語」本多利範 著(プレジデント社)

セブン‐イレブン・ジャパンで約20年間、組織の基礎づくりに貢献し、最年少取締役(当時)に就いていた筆者は、1998年、韓国に飛び立った。〝コンビニ″とは名ばかりの、当時まだ黎明期にあった韓国セブン‐イレブンを再生させるため、COOとして奮闘する5年間が始まった。

清掃されていない店、挨拶をしない店員、売れない商品。コカ・コーラがない、おにぎりがない、弁当がない……。
売り上げトップはたばこという「街のたばこ屋さん」状態から、日本が誇る真の〝コンビニ″の姿へ大改革を行う。
韓国におにぎりブームを巻き起こし、韓国メディアで「おにぎりの本多さん」と話題になった本多利範氏による、初の著書。

セブン‐イレブン・ジャパン最年少取締役(当時)、韓国セブン‐イレブンCOO、エーエム・ピーエム社長、ファミリーマート取締役専務執行役員。日本のコンビニエンスストア業界の裏の裏まで知り尽くす筆者が、異国でコンビニエンスストアを再生させた体験を語りながら、「モノを売る秘訣」を綴る。

おにぎりの本多さん ―とっても美味しい『市場創造』物語

おにぎりの本多さん ―とっても美味しい『市場創造』物語

  • 作者: 本多利範
  • 出版社/メーカー: プレジデント社
  • 発売日: 2016/07/28
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

5「最強の働き方;世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教訓」ムーギー・キム 著(東洋経済新報社)

あの人はなぜ、頭もよく学歴も高いのに、仕事ができないのか?まわりに流されず、自分らしい天職を選ぶにどうすればいいか?―――自分らしい仕事を選び、最高水準の仕事をするための「仕事の教科書」決定版! 

最強の働き方;世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教訓

最強の働き方;世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教訓

  • 作者: ムーギー・キム
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2016/07/29
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

外資系の投資銀行など多くの職場を経験「世界中で怒られ」たという著者が、「一理由」の仕事をするための方法を77の教訓に分けて説く。学歴と仕事の能力とは必ずしも関係ないという。7月刊で発行部数は10万部。 

6「大人の言葉の選び方」石原壮一郎 著(日本文芸社)

すぐに実践したくなる“デキる言葉”500フレーズ。今日から使える、ちょっと「大人な対応」全部載せ!!

7「マッキンゼーで25年にわたって膨大な仕事をしてわかった いい努力」山梨広一 著(ダイヤモンド社)

世界最高のコンサルティングファームのトップコンサルタントとして得た豊富な経験から生み出した、生産性が劇的に上がる「仕事の方法」!時間に追われる毎日と不可逆的に決別する、超実践的なアドバイス―。

 

マッキンゼーで25年にわたって膨大な仕事をしてわかった いい努力

マッキンゼーで25年にわたって膨大な仕事をしてわかった いい努力

  • 作者: 山梨広一
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2016/07/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

8「新装版 仕事が速い女性がやっている 時間のルール」日経WOMAN 編(日経BP社)

仕事も休日も充実させたい! そんな働く女性に圧倒的な人気を博した
日経WOMANムック「仕事が速い女性がやっている時間のルール」の新装版です。

 

新装版 仕事が速い女性がやっている 時間のルール (日経WOMAN別冊)

新装版 仕事が速い女性がやっている 時間のルール (日経WOMAN別冊)

  • 作者: 日経WOMAN
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2016/04/18
  • メディア: ムック
  • この商品を含むブログを見る
 

 

9「自分の時間」アーノルド・ベネット 著(三笠書房)

「時間」について書かれた実用書で、これほど世界中の一流人たちに支持され、人生のバイブルとして愛読された本はないだろう。意欲に満ちた“賢明なる1日”を過ごすために―。 

自分の時間 (単行本)

自分の時間 (単行本)

  • 作者: アーノルドベネット,Arnold Bennett,渡部昇一
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2016/05/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 二〇世紀はじめの英国の作家の著作。5月に復刊して六万部を突破。

10「仕事が速い人ほどマウスを使わない! 超速パソコン仕事術」

本書で紹介する、数々の「ワザ」は、マウスを使わずPCを操作するための「ショートカットキー」を始め、お使いのパソコンの動作を劇的に速くする「設定」に関する知識、PC内の探し物をなくす「整理術」、必要な情報に最短でたどり着くための「検索技術」など多岐に渡ります。本書で紹介する「ワザ」を使えば、時間をかけて仕事のスキルや能力を上げなくても、短期間で仕事を劇的に速く終わらせることができるようになります。なお、本書ではビジネスパーソンの仕事に直接役立つよう、できるかぎり実際の仕事で使えるワザを、それが活用できるビジネスシーンとともに紹介しています。 

仕事が速い人ほどマウスを使わない! 超速パソコン仕事術

仕事が速い人ほどマウスを使わない! 超速パソコン仕事術

  • 作者: 岡田充弘
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2016/06/03
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る