先日、SONY製のノイズキャセリングイヤホン MDR-EX750NA を購入しました。
f:id:katakorix:20170309201030j:image

 

SFC修行の為、1月~2月は国内線18便、海外便4便に乗りました。一人の場合、飛行機の中では、スマホに録り貯めた国内ドラマを一気見しています。

 

映画より軽いノリで見れますし、1話45分なんてあっと言う間なので、次へ次へと見ているうちに、あっという間に時間が経過するからです。

 

国内ドラマを見ていて困るのが、雑音で音声がよく聴こえないこと。洋画や海外ドラマなら字幕があるので問題ありませんが、国内ドラマだと致命的なんです。時々、ボソボソしゃべる俳優さんっているんですよね。f:id:katakorix:20170309200811j:plain


ということで、機内用に使えるので、ノイズキャセリングイヤホンの購入を検討してみました。

有名なのはBOSEの「QuietControl 30 wireless headphones」。レビューを読んでみると、さすがに性能がいいらしいし、Bluetoothで使いやすそうですが、35,000円くらいするんですよね。私にはちょっと高すぎます・・・


これの古いモデル「QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones」は有線ですが、性能は同程度のようです。それでも、28,000円ほどで、まだまだ私には高すぎます。

 

いろいろと調べてみたところ、SONY製のMDR-EX750NAは、BOSEと同じような性能で中々評判がいいとのこと。値段も18,000円ほどから購入できたので、次の修行に合わせて購入してみました。

 

さっそく機内で試してみたところ、ノイズキャセリングをONにしたとたん、機内のゴーーーという音だけがパタリと止みました。


ボソボソと話す俳優さんの声も聞きとれるようになり、無駄にONにしたりOFFにしたりしてノイズキャセリングの性能をチェックして遊んでみてしまうほどです。

 

少々値が張るし、飛行機なんて、それほど頻繁に乗るわけでは無いので、今までは見向きもしませんでした。


でも、気持ち良いほどノイズをカットできるので、機内で快適に過ごせるようになります。修行や出張など、ある程度、飛行機に乗るの方には、おススメの一品です。

 

ではでは。